警棒の選び方、種類についてのご紹介です。 警棒術のDVDや警棒や警棒をトレーニングする用具をラインナップ。危険な海外で盛んな格闘術、護身術、軍隊格闘術のトレーニングにも扱われる優れた用品を提供する日本で唯一のショップ
決済方法バナー
 
 
 
 




無極堂イベントカレンダー
無極堂ブログ

スティックの選び方

English Contact

カリ・シラット系が学べる道場

官公庁・道場様
まとめ買い・ご相談下さい


正規代理店リスト

◆無極堂JAPANツイッター◆ Twitterボタン
◆facebookページで動画も配信中◆
 

 
■プロが選ぶ特殊警棒の選び方

★考えてみませんか!プロが選ぶ護身を目的とした警棒選び方

警棒もたくさん種類があり、
なぜ種類が存在するのかわからないという、お客様もいらっしゃると思います。

こちらでは、プロの人達が使用する警棒の中からアイテムを選りすぐり、
それら特徴の解説、選び方について紹介させて頂きますので、
少しでも、お役立て頂ければと思います。

セキュリティに関する、プロの方々が警棒を身につけているには、意味があるのです。

★なぜ警棒なのか?

特殊警棒は危険を感じた時や、刃物やバット等の武器を持っている相手の場合、
威嚇等、現在でもとても有効な護身用具の一つです。

アメリカは銃社会ですが、それでも警棒を装備として携帯するには、
有効であるとの理由があるのです。

セキュリティ(警備、警護、護身)業界のデータの一つとして7m以内の距離では、
銃よりナイフが早いというデータがあります。
 →こちらのDVDでも解説があります。

銃を腰に携帯状態から、抜き出し、構え、安全装置を外し、狙いを定めている間に、
ナイフを持った相手は到達してしまうという実態です。

そのようなナイフなどの凶器にも、
警棒は素早く対処できる有効なアイテムの一つです。




重量・長さを合わせた無極堂取り扱い警棒のバリエーション
警棒を選ぶ際に、重要なファクターとなるのが、
長さ、材質(重量)、伸縮方式があげられます。
 
■長さで選ぶ
長さで選ぶ
【ジャストサイズを見つけよう】

一般的な警棒の長さは大きく分けて3タイプです。

・16インチ(約40cm)
・21インチ(約52cm)
・26インチ(約65cm)

現代の警棒スタンダードがアメリカである為、インチ表示(1インチ=2.5cm)となります。

長さを考える場合は、

・間合い
・取り回し
・空間

を考えます。

★長さのメリットとデメリット
長い場合は、相手との距離が取れます。打撃力も増します。
反面、長い分重さのため、スピードが遅くなり、狭い場所での取り回しが不自由になります。

■特殊警棒の材質

材質は大きくわけると二つ

鉄とアルミです。

そして材質は、強度と重量へ結びつきます。

 

アルミ 航空機素材にも使われるジュラルミンという高価な強化アルミ合金で、軽く取り扱いが楽です。
高速にスイングする事に相手に取られるリスクが少なくなります。
強度はスチールに比べると落ちます。
 
スチール 通常の鉄とは違い、強化されたカーボンスチールという素材が使われます。
ASP社のスチール警棒の曲げ強度は2tに達し、アルミに比べて、重く、強度が高いのが特徴です。
長くなると、実際の重量に比べ取り回しが大変になります。
テスト テスト
テスト テスト

 
伸縮機構で選ぶ
【伸縮機構、ロック機構による違い】

取り出す場合としまう場合にメリットがあります。
反面価格が高い。

大きくわけて二つあります。

フリクションロック機構

レバーロック、カムロックなどのロック機構を持つモノ



店長のオススメは?


1. 忍ばせ、操作性の高い

BONOWI カムロック警棒 21インチタイプ

2. とり回しを重視した

ASP エアウェイト警棒 21インチ

■使い方、活用方法はどう学べば良いですか?

独習用のDVDが多数リリースされています。

■訓練を安全に行うには?

■オススメのアタッチメント

ASPレバレッジキャップ

BONOWIセーフティー・リング

■ショップについて

当、無極堂JAPANは、
・BONOWI社の正規代理店
・ASP社認定日本で数社しかない正規代理店
・警棒術を実践する店長が運営 が特徴となります。

メーカーと直結した、本物の品をお届けいたします。

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る

ページトップへ